旅行記(07/12/10・「銀河」前編)

時間ははっきり覚えていないのですが,恐らく発車10分ほど前に大阪駅10番ホームに「銀河」が入線してきます。
この日の編成は2両減車の6両編成(電源車除く)でした。

#まあ,フル編成になるのは繁盛期だけでしょうが…。

EF65PF
この日の牽引機は EF65 1106 (撮影:大阪駅)
とても綺麗な機関車でした。

オロネ24(1)
今回乗車する1号車は オロネ24 6
(期待していた0番台が来てラッキーでした)

オロネ24(2)
オロネ24 は方向幕の位置が他車とは異なる
(通常はトイレ/洗面台の位置にある)

オロネ24(3)
A寝台車に入ってすぐのところにある喫煙コーナー
(と明示されているわけではないが,灰皿もあるので実質黙認されているのかと)

オロネ24(4)
喫煙室のすぐ隣にある更衣室

オロネ24(5)
今回の寝台は7番下段
(左にある小さな金属板は鏡だと思われる)

オロネ24(6)
上段の様子

オロネ24(7)
オロネ24 の室内


この時点では廃止が正式発表されていなかったので,車内は空いていました。
ただし,途中の名古屋で結構な客が乗ってきました。(私の上の7番上段も名古屋で埋まった)
やはりA寝台は(カーテンで隔ててあるとはいえ)頭のすぐ横を乗客が通るため,こういう時にはどうしても目が覚めてしまいます。
ただ,「銀河」A寝台は1号車ゆえに乗客の通り抜けはないので,途中駅以外は静かに眠ることが出来ました。
また,A寝台はレールと同じ方向に寝ることになるので,B寝台のようなレールと垂直方向よりは揺れで安眠妨害されることは少ないです。

そのせいもあって,停車駅や運転停車した時には目が覚めてしまいますが,走行中はほどほどに眠ることは出来ました。

写真が多くなったので,ページを分けます。
(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年01月09日 12:38
廃止されるのは、残念ですね。

この記事へのトラックバック