tsh @WebryBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州旅行記(2日目)-3

<<   作成日時 : 2007/04/10 12:47   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

矢岳第一トンネルを抜けると,いよいよ車窓左側に日本三大車窓の雄大な眺めを拝むことが出来ます。(ここで列車は一時停止します)

日本三大車窓
日本三大車窓の絶景


この日は天気が良く,かすかに桜島も見えました。

画像
かすかに桜島が写っているのですが,分かりますか?


しばしの撮影タイムの後,列車は真幸駅に向かって下り坂を爆走(?)していきます。(あとは終点の吉松駅まで下るのみです)

矢岳駅発車から15分後,次の真幸駅に到着します。
(ここでも5分ほど停車時間があります)
真幸駅も三段式スイッチバックになっています。車窓一旦左下に真幸駅が一旦見えるのですが,そのまま通り過ぎて引き込み線に入り,そこからバック運転で真幸駅に進入します。

真幸駅のポイント
真幸駅のスイッチバックの配線
(正面が引き込み線,右に分岐しているのが矢岳方面の本線,左にかろうじて写っているのが吉松方面の本線)

真幸駅駅舎
真幸駅の駅舎はわびさびの雰囲気です。


真幸駅発車から10分後,終点の吉松駅に無事到着しました。

今回は事前にネットで情報を収集し,「いさぶろう」号の場合は車窓左側に見所が多いということが分かっていたので,指定席券は進行方向でかつ左側になる奇数番のD席(1号車 5D)を取りました。
(もし「しんぺい」号であればA席が進行方向です)
この時はオフシーズンだったせいか,5番ボックスには他の客はいませんでした。

(8) 普通 吉松 14:28 → 隼人 15:19

JR 九州の誇るリゾート気動車の乗りつぶし第4弾,「はやとの風」です。
…と定番だとこう続くのですが,この日(2/20)はなぜか指定席が満席であり(往復利用の団体に押さえられた?),鹿児島到着後のスケジュールにちょっと余裕がなかったので,特急券をケチって先発の普通列車利用にしました。
「いさぶろう」号からこの列車に乗り換えたのは私を含めて数人だけでした。それ以外の方は後発の「はやとの風」を待っているようでした。

キハ40
キハ40 普通(撮影:吉松駅)
左のホームにいるのは「いさぶろう」号
(客室乗務員のお姉さんも写っています)


車両はキハ40の単行です。ようやくローカル線の旅らしくなってきました。
「いさぶろう/しんぺい」用の車両は機関換装したキハ140でしたが,この列車のキハ40はオリジナルの2000番台ですので,加速は非常にまったりです。
また,変速機を変速段から直結段に切り替えた後の加速感も全くないので,きっと運転手は相当ストレスが溜まることでしょう。w

何事もなく,隼人駅に到着しました。

(9) 普通 隼人 15:28 → 鹿児島中央 16:08

ロングシートの815系だったら嫌だなあ,と思って待っていましたが,現われたのはセミクロスシートの717系でした。(一安心)

717系
717系 普通(撮影:鹿児島中央駅)


列車は一つ前の国分駅発でしたが,各ボックスはすべ一人ずつ埋まっており,とりあえず空いていたロングシート部分に座りました。(次の駅で降りた方がいたので,最終的にはボックスシートの進行方向海側に座れました)

桜島
竜ヶ水駅付近(だと思う)から見えた桜島


無事に鹿児島中央駅に到着しました。
昨日は乗った列車すべてが JR 以後に登場した車両でしたが,一転して今日はすべて(ベースが)国鉄時代の車両でした。

鹿児島中央駅到着後は,おみやげを買ってから駅近くのトンカツ屋で黒豚トンカツを食べました。(トンカツのために「はやとの風」をあきらめたとも言えるw)

(10) 空港連絡バス 鹿児島中央駅前 17:45 → 鹿児島空港 18:25

ちょっと時間的にギリギリだったのですが,何とか発車数分前に乗り込めました。
鹿児島市内はかなり渋滞していましたが,バスの行程ほとんどが九州自動車道なので,ほぼ定刻通りに到着しました。

それにしても,高速をぶっ飛ばして40分ですから,鹿児島市内と空港はかなり離れているんですね。

(11) ANA 630 便 鹿児島空港 19:15 → 羽田空港 20:50

この便の機材は B777-200 です。
ANA の最終便ということもあり,(たぶん)フルフライトでした。

今回は足下の広い非常口前の席(要は CA のお姉様とお見合いしながら座る席です)を GET 出来ました。
足下の広い席の場合,テーブルは通常とは違って肘掛けの中から引き出すタイプですが,ノート PC を使う場合はこのタイプのテーブルの方が楽ですね。

この日は不審者が鹿児島空港に現われた?せいで警備が厳しかったせいか出発は若干遅れましたが,羽田には定刻で到着しました。

ようやく九州旅行記,終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
九州旅行記(2日目)-3 tsh @WebryBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる