tsh @WebryBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「出雲」乗車記

<<   作成日時 : 2006/03/07 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前に予告したとおり,2/16(木)に寝台特急「出雲」の乗り納めに行ってきたので,遅ればせながら状況を報告します。

「出雲」の東京駅出発は21時10分ですが,10分くらい前にホームに入線してくるので,それよりもさらに10分くらい前に東京駅10番ホームに着きました。
そしたら,カメラを持った人がいるわ,いるわ…。(といっても私もその一人だったので,偉そうなことは言えないが)
しかし残念ながら,先頭の機関車付近は立ち入り禁止になっていたので,「出雲」のヘッドマークを付けた電気機関車(EF65PF)は撮れずじまいでした。(仕方なくおしりだけ撮りました)

EF65PF
EF65PF の "おしり" (撮影:東京駅)


あと,東京発の夜行は品川から回送してくるので進行とは反対方向に回送機関車を付けているのですが,それが今は亡き「スーパーエクスプレスレインボー」(SER) 専用色の EF65 1118 でした。

EF65 1118
EF65 1118(車体側面に "EF65" と大書きしている)(撮影:東京駅)


私が乗車するのは6号車14番下段です。ホームで一通り写真を撮ってから車内に入りましたが,向かいの13番下段には既に先客がおり,私の上の上段は既にカーテンが閉められていました。
列車は定刻の21時10分に出発しました。しばらくは車窓を眺めていましたが,普段通勤で使っているルートを寝台の窓から眺めるのはなかなか気分が良いものです。
列車は8両編成(電源車除く)ですが,パッと見た感じでは乗車率はかなり良いようです。実際,車内放送によると1号車のA個室(シングルDX)は本日満席だそうです。

熱海を過ぎたあたりで就寝しましたが,…暖房がかなり効いているので,暑くて寝られない…。
あと,東海道線区間が線形が良いせいかかなり飛ばしているようで(EF65 の最高速度は110km/h),結構揺れます。
疲れが蓄積しているので寝はするのですが,眠りも浅く,駅に停車する度に起きてしまいました。

京都で機関車をディーゼル機関車(DD51)に交換し,山陰本線に入ります。
DD51 の最高速度は 95km/h ですから,揺れも少しマシになります。ここでようやく寝られたようです。

6:20頃に起床しました。列車はちょうど豊岡駅に着いたところです。
普段と比べるとかなり早起きですが,理由は余部鉄橋を通過するのが7時10分頃なので,それを見るためです。
車窓を見てみたら,天気は雨,空はどよ〜んと曇っており,西日本のせいなのか,まだ薄暗いです。
6:30過ぎ,列車が城崎温泉駅を過ぎたあたりで朝一の放送が入りました。そこでちゃんと余部鉄橋の通過時刻の案内が入り,通過直前にも再度案内が入りました。
7:09頃,トンネルを抜けるとすぐに鉄橋を渡ります。確かに景色は良いのですが,景色が良い方向は進行方向の少し後ろ側を見る感じになりますので,きっと上り列車の車窓から見た方が良いように感じました。

余部鉄橋
余部鉄橋走行中の車窓を無理矢理写す(手ブレ失礼)


浜坂駅から車内販売が乗車するのですが,実際の販売は5号車の食堂車で実施する,という放送が入りました。すると,待ってましたとばかりに大勢の人が食堂車へ押しかけていました。
私はしばらくしてから食堂車の様子を見に行ったのですが,行列が出来ていました。私の場合は,次の鳥取駅で9分間の長時間停車があるので,そこで買えばいいか,ということで車内販売は使いませんでした。
車内販売は鳥取駅で下車するのですが,行列は鳥取駅に着く前に捌けたようで,しばらくしたら車内を巡回していました。

その後米子駅でも長時間停車があるのでその間に DD51 の写真を撮ろうと思ったのですが,到着前に『機関車付近は立入禁止なので,写真撮影は不可』という無情な放送が…。
米子に着いてから一応見に行きましたが,やはりロープが張られて立入禁止になっていました。
反対側のホームからは撮れるかな,と思ったのですが,やっぱり無理でしたので,またもやおしりだけ撮りました。(トホホ…)

DD51
DD51の(またもや)"おしり" (撮影:米子駅)


「出雲」編成写真
この日の「出雲」編成写真(撮影:米子駅)


私は結局米子駅で下車し,バスに乗って皆生温泉に入ってきました。
その後,また米子駅に戻ってから境線の『鬼太郎列車』に乗って境港まで行き,そこからはまループバスに乗って米子空港まで行き,そこから ANA 機(A320)で帰って来ました。

乗ってみての感想はまた別途アップしたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「出雲」乗車記 tsh @WebryBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる